八掛 「雪月花」

八掛八掛 雪月花

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
南信州飯田市で日本の伝統文化・小紋染の魅力を伝える オキちゃんです。

さて…今回も

☆お客様レポートをお伝えします☆
東京の取引先のお客様より、ご注文いただきました。

以前にも加工させていただきましたが、今回は八掛を着物の地色と一緒に染め上げました。

細かな極の江戸小紋に水墨画のような小紋柄を染めて、附下に染め上げました。

おめでたいお席にも着て行けますし、同窓会などにモダンに着こなすことができます。

なかなか重宝な着物です!!

八掛は「雪月花」の文字が桜の花びらのように、散りばめられた縁起の良い小紋柄で染め上げました。

これからの季節にはぴったりのお着物です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − 7 =