5月12日開催!信州型染作品展

南信州飯田市で
古き美しさあふれる日本の文化
きもの、 そして、染小紋の魅力をお伝えする。
創作染工房【久】の中島です。

「信州型染作品展」が明日に迫りました。
5月12日から15日まで行います。

テーマは、

「信州型染作品展」
日本の歴史を伝えいく衣ー裃(かみしも)小紋を着るー

と題して、

5月12日(金)~15日(月)
午前10:00~午後6:00(15日のみ午後1:00まで)

長野市大門 かんてんぱぱ門前ギャラリーで
開催いたします。

展示品は、前回の投稿でもご紹介いたしました。
「久の和こころ」シリーズ ハンカチ、風呂敷、タペストリー
今回のテーマの作品、裃小紋のきもの、反物、
初めての出品で シルクのポケットチーフなどです。

新し企画として、多くの方々に
きものを着つけて楽しんでいただくために
「無料和服ワンポイントアドバイス」を行います。

今まで創作染工房の中島が、きもので学んだこと、
日頃のきものに関する疑問、きものコーディネート
着付けに関することなど、お答えいたします。

着物を着てお越しいただくとより
詳細にアドバイスができます。

会場にて、お気軽にお声をおかけくださいませ。
多くの方々のお越しを、お待ちしております。

※写真は昨年の作品展の様子です!!

創作染工房久 展示会風景 創作染工房久、着物小紋