創作染工房[久]の想い

和の心、遊び心を伝承する、伊勢型小紋染 を加工する工房です。 創作染工房【久】は、心豊かに暮らす、新しいかたちを想像するために、染を通して進む方向とかたちをデザインしてまいります。そして、きもの伊勢型小紋染を通して、古き美しさ、知恵と伝承された技を感じていただきたいと思っています。 日本独自の染の文化を世界に発信する企業として、成長することが、私たちの使命です。

小紋染

小紋染め

古くから絹製品の産地だった飯田・下伊那地方では、柿渋紙製の染型が受け継がれてきました。40年染屋の二代目小紋師 中島 久雄として、きもの小紋染めの伝統の技をまもり、受け継いでまいりました。創作染工房[久]の小紋染めをご紹介致します。

創作染工房(久)染色家中島久雄

久チャンネル/HISA CHANNEL

創作染工房[久]では、和の心、遊び心を大切にしながら小紋染の愉しさを発信しています。 ハンカチ染めや反物染まで様々な「染め」の動画投稿しています。 日本独自の染の文化を皆さんと共有できればと思います。

久の和こころ 独楽

久の和こころ

季節ごとに自然を愛でる心、人を想い、敬う心、日本の文様には日本人の心遣いが息づいています。「久の和こころ」シリーズは、意味や想いがこもった小紋柄を手染めした商品を展開・販売しています。購入ページはこちら。

小紋染
鬼滅の刃竈門炭治郎風ハンカチ
鬼滅の刃に登場する小紋柄「市松模様」を染めてみました

最近話題のアニメ「鬼滅の刃」に小紋柄が登場するのはご存知でしょうか?今回は、主人公「竈門炭治郎」が着ている羽織柄である市松模様を小紋師がハンカチに染めてみました。小紋柄に込められた意味や制作の様子をご紹介します。

続きを読む
染色
色あせてしまった大切な洋服を染色し蘇らせます

先日とあるご相談を頂きました。内容は、「大切にしているお気に入りの服が色あせてしまったので、染め直してほしい」というご相談を頂きました。実はこのような洋服を染め直すのは初挑戦でしたが、お受けいたしました。今回は染色工程を開設しながらをご紹介いたします。

続きを読む
久の和こころ
久の和こころ 独楽
開運招福、立身出世の願いが込められた文様とは

日本の文様には、その一つ一つに意味があり日本の文様には、日本人の心遣いが息づいています。今回の文様は「独楽文(こまもん)」です。普段あまり目にしない文様ですが、いったいどんな意味が込められいてるのでしょうか?文様に込められた願いや「久の和こころ」商品のご紹介致します。

続きを読む

職人紹介

中島 久雄

Hisao Nakajima

小紋師/染色家

プロフィール

名古屋にて、(合資)赤塚染工場、染色家「赤塚 正美」氏に師事。職人中島久雄が1976年より、小紋型染めを中心に信州型染めの染色活動を展開しています。

Profile Picture

最新動画

お問い合わせはこちら

着物のご相談から染物までお気軽ご相談ください。

MENU